スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆうやけこやけでひがくれて。

最近はずいぶん日が短くなってきたね。
綺麗な夕日だなあと思っても、あっという間に沈んじゃう。
夕暮れ
これは会社の窓から。

さっき小栗旬くんの年賀状のCMを見たよ。
もうそんな季節か~。早いもんだ。
スポンサーサイト

この秋オススメの映画は?

最近ちょっとバタバタしてた上に、松不足シーズンなもんで
前の更新から1週間もあいちゃったよ。
いかんいかん。

この秋は面白そうな映画がいくつもあるね。
松出費がないこの時期だから、できるだけ観たいんだけど。

「なくもんか」と「笑う警官」は観る。
「なくもんか」はクドカン×阿部ちゃんだもん。期待大♪
「笑う警官」は松ケンの役どころも気になるし、話も面白そう。

「沈まぬ太陽」は時間があれば観たい。
これ上映時間が長いから途中休憩が入るんだよね。
3時間半くらいだったらいらない気もするけど。
「タイタニック」も同じくらいの上映時間で
全然長いとは感じなかったしね。どうなんだろ。

「SAW6」は絶対観たい!
けど近くの映画館での上映予定がない!
なんでだーーーウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

何か他にもオススメがあったら教えてくださいな☆

『悪夢のエレベーター』

妻の出産に駆けつけようとしていた男(斎藤工)。
目覚めると、マンションのエレベーターの中に閉じ込められていた。
エレベーターが急降下し、その時に意識を失ったらしい。

同じくエレベーターに閉じ込められた3人。
空き巣にやって来た刑務所帰りの男(内野聖陽)、
ジョギングに出かけようとしていた住人(モト冬樹)、
屋上から飛び降り自殺をするつもりのゴスロリ少女(佐津川愛美)。

非常ボタンは作動せず、ケータイも充電切れ。
外からの救助を待つ外にない4人は、それぞれ身の上話を始める。

しかし何かがおかしい。
なぜこの4人は同じエレベーターに乗っているのだろう?

公式サイト:映画「悪夢のエレベーター」オフィシャルサイト

続きを読む

予約開始!だけどその前に。

来年は年明けから春にかけて、B'zのホール&ドームツアーがある。

今週届いた会報にチケット優先予約の詳細が載ってたんだけど、
今回から大きくシステムが変わってる。
チケット発券が当日だったり、身分証明が必須だったり、
チケ譲渡の条件がかなり厳しくなってたりするのね。

そのどれもが、転売防止の為なんだって。

これがちゃんと運営されていけば、オクやダフ屋で
チケットが高値で売られることもなくなるだろうね。
ぜひとも上手くいってほしいなあ。

それにしてもチケットが当日発券ってめずらしいよね。
発券されるまで、座席もわからないんだって。
ドーム公演なんて何万人も動員するんだろうし、
初めての試みなんで何もトラブルがなければいいけど。

ま、何はともあれ、まずはチケットが無事にとれますように(-人-)

『カイジ 人生逆転ゲーム』

定職に就かず、自堕落な日々を送るカイジ(藤原竜也)。

そんなカイジの前に、貸金業者の遠藤凛子(天海祐希)が現れる。
彼女は、カイジが保証人となっている借金の返済を求めてきたのだった。
利息で膨れ上がった借金の総額は202万円。
返済できないというカイジに対し、遠藤は一攫千金の儲け話をする。

カイジが手渡されたのは、とある船の乗船券。
その船で行われるゲームに勝てば、一夜にして大金が手に入るのだ。
ただし、大金と引き換えに賭けるものは、自分の人生。

人生と大金を賭けた大勝負。それは「限定ジャンケン」

公式サイト:映画「カイジ 人生逆転ゲーム」公式サイト

続きを読む

ナクシタ…?

来年の3月に「ナクシタキオク」の公開が決定。
やっと決まったかーーーーーー。
同時期に撮影してたウルミラやカムイは公開しちゃったのにね。

とりあえず、どんな作品に仕上がってるのかが楽しみ。
あとはニット帽以外のユウジ先輩に会えますように(-人-)

つーか、タイトルが「誰かが私にキスをした」に変わってるやん!
「ナクシタ~」よりは恋愛映画っぽい感じはするけど、
どうも違和感があるなあ。言いにくいし。
これも半年の間に慣れてくるのかね。

さて。
久々といえば、今日このお方にも再会したよ。

続きを読む

「GANTZ」に二宮&松ケンW主演!

昨日は松ケンの新作映画のニュースが飛び込んできた!

『GANTZ』実写映画化決定‼/Web YOUNG JUMP

嵐の二宮くんとは初共演だね。
ジャニーズに興味ない私だけど、二宮くんは好きよ。
ほわんとした表情が時々松ケンに似てる気がするし。
おそらく、松ケンファンで二宮くん嫌いって人はいないと思われ。

私この原作漫画を全然知らないんだけど、
松ケン演じる加藤はオールバックなんだね。
ビジュアルを見たら、去年トロントに行った時の松ケンのよう。
でも、今の松ケンはそんなに髪が長くないし、こんな感じでどうよ。
インビテ
つーかこんな感じでお願いしたいっす。

前後編の2部作で、撮影期間が来月から半年間だっけ?
その間にナクシタキオクが公開されなかったら、
ぐんと露出が減っちゃうんだろうなあ。ちょっとサミシイ。

公開は再来年の新春と春。まだまだ先だな。
なんて言ってたら、Lやカムイみたいにあっという間に
公開日がやって来るんだろうね。
気長に楽しみに待とうっと♪

あの人は何歳?

大型で強い台風18号が接近中。
福岡は進路から外れてるのに、今夜は風が強い。
台風の進路にあたる地域の方々は、くれぐれもご注意くださいまし。


さっきTVを見てたら、アニメキャラの年齢を調査してた。
知ってるのから知らないのまでいろいろあって面白かった。

びっくりしたのは、「北斗の拳」のケンシロウが18歳だったのと、
「サザエさん」のアナゴさんが27歳だったこと。
アナゴさんはマスオさん(28歳)の後輩なんだって。
いや~~~老けすぎだろうよ!

あとはドロンジョさまが24歳で、ボヤッキーが25歳とかね。
松ケンと同じ年やん。
ちなみにガンちゃんは13歳でアイちゃんは12歳なんだって。
ヤッターマン、カオスすぎ(;´∀`)

しゃべくり007SP

しゃべくりに松ケンがゲストで登場!

普段ご一緒することのない芸人さんたちに囲まれて
どうなるかな?って思ってたけど、めちゃ面白かった~☆
バニラシェイクに怒ったり、ごはんモグモグ食べたり。
意外とリラックスしてる感じで、可愛かった~♪♪(´∀`*)

何より嬉しかったのは、みんなから「ファンになった」って言われてたこと。
そりゃそうだー。あんな素直でめんこい子はおらんわね♪

あ~これで当分バラエティで松ケンを見ることもないのかあ。
でもまあ、たまにだから新鮮でいいのかもね。

名月の宵に

今夜は2度目の「カムイ外伝」鑑賞。
公開3週目にして、やっと2回目が観れた~~~。
一緒に観に行った彼も言ってたんだけど、
カムイは2回(以上)観た方が絶対に面白い!!
あらすじがわかってるからこそ、物語に踏み込んでいけるし、
逆に、粗に見えたところが気にならなくなる。
3回目は早めに行こうっと♪

初鑑賞は舞台挨拶付きの上映だったから
圧倒的に若い女の子が多かったけど、
今回観に行ったら、中高年のご夫婦が多かった。
きっと原作を読んでた世代なんだろうね。
そういう方には、松ケン演じるカムイはどういう風に写るんだろう。
ちょっと感想を聞いてみたいかも。

そうそう、中学生くらいの女の子もいたんだけど、
上映が終わった途端、「お父さん!カムイグッズ買って!」だって。
カムイに惚れたな~(´∀`*)ウフフ
ま、その気持ちはいたいほどわかるけどね。
カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

うらら

Author:うらら
趣味はお茶と映画鑑賞

俳優の松山ケンイチさんを福岡の
片田舎からこっそり応援してます

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
アーカイブ
占い☆
ブログ内検索
RSSフィード
携帯用QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。