スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『L change the WorLd』 集英社33誌連合試写会 in 福岡

1月20日、福岡での『L change the WorLd』試写会に行って来ました!
会場の都久志会館に到着したのは、11時前くらい。
開場の1時間半前で、その時点で多分100人以上並んでいたと思います。
これは前の方の席は無理かな?と思っていたのですが、
中央よりやや左寄り、前から6列目の席を無事ゲットできました。

13時開演でしたが、実際に始まったのは13時を少し過ぎてました。
司会の方によると、雨でキャストの方の到着が少し遅れたそうです。
今日の福岡は朝から冷たい雨が降っていて、
私が乗ったバスも、予定より少し遅れて到着しました。

最初に司会の方から、映画の紹介や注意事項の説明がありましたが、
心臓がバクバクして、全然頭に入ってきませんでした。

司会「みなさんの目が早く早く!と訴えてますので、早速登場して頂きましょう」

中田秀夫監督、松山ケンイチくん、工藤夕貴さん、高嶋政伸さんの順番で、
ステージの左側から登場!
松山くんは明るいグレーのスーツに同色の細いタイ、黒のシャツに
黒のピカピカした靴でした。そしてヒゲケン♪
生まれて初めて見る生の松山くんは、背が高くて、細くて、足が長くて、
とにかくカッコよかったーーーーー!!!!!
そしてやっぱり手が白くて、大きくて、綺麗!
開演前は興奮状態(笑)だったので、一緒に行った連れに
「奇声を上げるかと思ってた」と言われたんですけど、
スクリーン越しでも雑誌の中でもなく、目の前に松山くんがいるという事実に
声を出すこともできませんでした。まさに放心状態。

なので、最初の方の挨拶がかなりぶっ飛んでしまいました。
必ずしも正確じゃないんですけど、自分でも読めないメモの解読と
魂を抜かれた脳みその記憶を頼りに、舞台挨拶の内容をレポしますね。

・本作の監督を引き受けたことについて
監督「Lの最期の23日間というプロットに惹かれたことと、
  松山くんと仕事をしたかった」

・3度目のLで何か変わったことについて
松山「デスノートでは気持ちを表に出していなくて、
  お菓子や仕草でLの気持ちを隠していました。
  でも今回は言葉にも顔にも、 Lの気持ちが出ています」

高嶋さんの「いつもはいい人ばかりの役で。今回は極悪のテロリスト
ということで最高でした(笑)極悪人じゃないと芸能界では生きていけません」
という発言に場内は爆笑。ついでに松山くんも笑ってました。

ここで司会者の方から、今朝一番早い方は朝の4時から並んだという
説明があって、壇上&場内全員、驚きの声でした。
朝の4時って凄いですね。さすが松友さんです。松ケン、愛されてるなー。

・最後に見どころについて
監督「今日は朝から会場内の音量のチェックをしました。
  だから後ろのお客さんまで迫力のある映画を楽しんでもらえると思います。
  最初から最後まで、楽しんでください」

松山「何も言うことはないんですけど。映画は重要だと思ってて、
 東京に出てきてからも、映画に元気をもらったり助けられたりしました。
 この作品から何か、感動を持って帰ってほしいです」

工藤「いろんな人の人生が凝縮されています。
 それぞれの個性も見てほしいです」

高嶋「朝4時に並んだ方はどなたですか?(手を挙げた方に向かって)
 ありがとうございます。ほんとうに素晴しい作品なので、
 朝4時に並んでも絶対に損はないです!」
この高嶋さんの挨拶の時、壇上の監督&キャストの方全員が
「ありがとうございます」という感じで会釈されてました。

最後に一同で礼。松山くんはいつものごとく、深々と頭を下げていました。
このお辞儀を見られたことにも、感激でした!!
そしてステージの左側に向かって退場。
松山くんは会場を笑顔で見渡しながらの退場でした。

この後に『L change the WorLd』の本編上映がありました。
公開前なので感想は控えておきますが、
前売券6枚、消化する自信アリアリです。
とにかくLが最高で、言葉がありません!!
これから見られる方は、ぜひぜひお楽しみに!!!

帰りに会場内で販売されてた「I'll be waiting」のCDを買いました。
帰宅すると、「LCWオフィシャル・ムービー・ガイド」が届いてました。
CD聞きながら、ムービーガイド読んで、レポ書いていると、
今日一日の感動と感激が甦ってきて、涙が出ました。
松山くんが持って帰ってほしいと言ってた感動を受け取れて、
私は今日という日を一生忘れられないと思います。

ここまで長々とお付き合いくださいまして、ありがとうございました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うららさん、もう、また泣けてしまいました。高嶋さんも工藤さんもすてきな話をしてくださいましたね。高嶋さんの気遣い素敵です。松はこんなにすてきな共演者とプロモができて幸せですね。昨日のことを思い出してしまいました。私は画面の中の試写会風景としか見れなかったんですよ、実感がありませんでした。放心状態といいながら、しっかり観察できてるうららさんはすばらしい。さすがに監督は脚をとめさせたので実感おおありでしたが(笑)うららさん、謙虚です。私、あんなに感想書いちゃったよ、でもみんながますます観に行きたくなったと書いてくれたので(みんな優しい)Lに関してだけは浜村淳のようにわくわくするよな紹介をしたいなと想っています。早々のUP、お疲れ様でした。 今日は相当体が冷えていると想うので、しっかりと温めてくださいね。うららさん、ありがとうございました、ラブ!!

No title

うわー。早速ありがとうございます!!
首を長くして(笑)待っていました~。
とっても、すてきな体験をされたんですね!!生松の衝撃、めちゃくちゃ伝わってきましたよ~♪ とくにうららさんは、観賞前の挨拶だったから、生松の印象がより一層強かったのでは??なんにしろ、うらやましす。朝4時から並んだ方もいらっしゃって、この寒さの中、マヂですごい。。と声も出ませんわ。

きっと、私も観た日は放心状態で、すっからかんになっちゃいそうです。でも、既に皆さんの感想を読んで、前売り5枚の消化はぜったいだろうと、確信しております。
まっつんも、こんな風にみんなが感動を持って帰ってくれてきっとうれしいでしょうね。
わたしは何気に監督の音声チェックに感動しました。プロだ、プロ根性。すごい。

今日はほんとーに寒かったので、お風呂でゆっくり今日のことを回想されながら、温まってお休みくださいね!!
ありがとうございました!!

樹さんへ

今日の出来事が夢であったかのように、今でも頭がぼーっとしてます。
でもレポはしなきゃ!という使命感の元(笑)、何とか記憶をひねりだしました。
樹さんの昨日のレポを読んで、私もかなり期待が高まってたんですよ。
実際その期待以上のLで、大感激!!ついさっき、福岡の夜の回の試写会
に行った友達からメールが来たんですけど、「松ケンもかっこよかったけど、
とにかくLがかっこよかった!!!」と書いてました。とにかく今日は、
生ケン×Lという最強の組み合わせに立ち会うことができて、本当に幸せでした。

SSさんへ

生松はね、これまで見たどの雑誌の松ケンよりも素敵でした。ヤバイ。
朝4時に並ばれた松友さんは、この雨が降る寒い中大変だったと思いますよ。
私が行った時はロビーに入れたからよかったんだけど、4時だと外だろうし。
でも一番いい席で生松を見られたわけで、4時に並んだ甲斐はあったでしょうね。
監督の音声チェックはさすがだな~、と私も思いました。でもおかげで大迫力の
映画を堪能できましたよ。SSさんも『LCW』とそこに生きるLに感動するよ!!
前売り消化は楽勝だと思われます。確実。

うきゃ

うららさん!シンクロが嬉しくてうららさんちに来ちゃいました♪おじゃましまーす。
生松初体験おめでとうございます^^私まで嬉しくなっちゃって顔がほころびます。生松の衝撃ったら、ものすごいですよね。でも、よく皆さん言われることですがテレビの画面を観ているような気分になっちゃうんですよね。現実感があまりなくて。フシギ~

舞台挨拶のみなさんの言葉いいですね。ウルっときちゃいます。あぁ私も早くかっこいいLに会いたいです。
>私はこの日のことを一生忘れないと思います。
うららさんのこの言葉にジーンときました。
お疲れさまでした!

No title

うららさんのレポ読んで、感動しました!そして反省もしました。
私は人セクの舞台挨拶午後の部に行ったのですが、ケンイチくんを見てもそんなに感動がなかったんです。なんだか同じことしか言わないし、私自身も舞台挨拶というものに慣れてしまったのかな?と思いました。でもそのあと観にいった市原隼人くんの「ネガティブハッピー・チェーンソーエッヂ」という映画の舞台挨拶はとても新鮮だったのです。司会者の方もたくさん質問してくれてお話しがたくさん聞けたし、市原くんはマイクの存在を忘れちゃうのか何度も生声で話しをしてました。とても楽しい舞台挨拶でした。 この違いは何なんだろうって思っていたのですが、うららさんのレポを読ませていただいてなんとなくわかりました。私自信の楽しもうという気持ちが足りなかったんですよね。前は私もうららさんと同じように、深々と挨拶する松ケンをみて「これだ~!」と感動してました。挨拶だけで幸せな気持ちになれたのに、昨日は永作さんにあまりデレデレしないでくれるといいな、なんて余計な心配してたのがいけなかったんですね。
せっかくの映画も感情移入が出来なかったので、今度見る時はしっかりどっぷり浸かって観たいと思います。
そして、LCWの舞台挨拶、もし行けるとしたら、しっかりケンイチくんも含めて楽しんで感動したいと思います。映画も、樹さんやうららさんのおかげで前にも増して楽しみになりました!!

あぎゃっ!勝手に言葉を変えてる…

>私は今日という日を一生忘れられないと思います。
この言葉です。失礼しました、うららさん(汗)

すみません!

「ありがとうございました!」と入れるのを忘れて送信してしまいました。
うららさん、素敵なレポをありがとうございました!
そして、私の中の生ケンを見れる喜びを呼び覚ましてくださってありがとうございました!

No title

こんばんわ、私も行きましたよ
福岡にきてくれて感激でしたー

No title

私も今Lのオフィシャルガイドブックをながめております!!
うららさんの初生ケンちゃんに私も興奮しちゃいました!

そしてうららさんの感想にも感動です。
そうですよね。
もし生ケンが前に居たら・・・放心状態になりますよね。

って未だケンちゃん未体験の私が言うのも変だけど、私もその場にいたら絶対にそうなると思う。

そんな中でメモーーーーー!!??

うららさんってば涙
凄いです。
メモを用意してただなんて。
きっと後で私達ファンの為にレポをする予定でメモを持参されたんですね。
うわ~ん涙

ホント、生ケンおめでとうございます!!!!!

私も早くLが見たいです。
すっごくすっごく見たいです!!

No title

はじめまして。
私も昨日福岡試写に行きました。
8時半から並んで、4列目中央をゲットしました。
初生ケンだったので、記憶がおぼろげで
うららさんのレポで再確認でき、よかったです。
ありがとうございます。 

中2の息子と舞台に向かってチュッパチャップスを
振りまくったけど、見てくれたかな~www  
 

まよさんへ

うきゃ☆まよちゃん、いらっしゃいませ♪
ありがとうございます、私もついに生松体験ができました!
前日に「人セク」を見て、可愛いみるめにきゅんとなってたのが吹っ飛ぶくらい
の威力でした。作品が「LCW」だったせいもあるかもしれないけど、Lと生松の
相乗効果はおそるべし。福岡に住んでると、舞台挨拶の機会なんてそうそう
滅多にあるもんじゃないので、すごく嬉しかったです。東京に住んでたら、
きっとクセになるだろうなーって思いました。
あ、まよちゃん!人セクの初日舞台挨拶のレポ、ありがとうございました♪

usaさんへ

usaさんは舞台挨拶の常連さんでしたね!いやいやうらやましいですよ~(笑)
usaさんを始めとして、たくさんの松友さんが東京での舞台挨拶のレポを挙げて
くださるので、地方在住のファンとしては、WSなんかでは知ることができない
松山くんの様子を細かく知ることができて、本当に嬉しいです。
「LCW」はLがこの上なくかっこいいので、もし舞台挨拶に行ける機会があれば、
きっと今まで以上に感動しますよー。
その時はぜひぜひ、usaさんの感動レポを聞かせてくださいね!

松フリさんへ

ぎゃーーーー。お越しいただいて嬉しいです!!!
昨日待ってる時に、樹さんから松フリさんも行ってますよ、こういう方ですよって
メールを頂いたんです。階段でぐるっと見渡してみたんですけど、さすがに
わかりませんでした(笑)でも同じ場所にるとと思っただけでも嬉しかったです!
お仕事とブログ運営の両立をされてて、いつもご苦労様です。そして本当に
ありがとうございます!!情報は出せないんですけど(笑)、いつも伺わせて
頂いてます。これからもどうぞ宜しくお願いします!

おめでとです~

平日に現る私です。
ハッうららさんが帰ってくる前にコメしておこーと思っていたのに、もしやお帰りなさいかな?お帰りなさい^^(なんなんだ)
先週松は人生で忘れることの出来ない土日になったのですね。羨ましいのはもちろんですが、でも、とっても松ケンを愛してるうららさんが生で松ケンを見る事が出来て、すごーく私も嬉しいです。おめでとうございます♪なぜか松ファンの皆様には、どんどん幸運が訪れてほしいと思うのです。きっとお1人お1人、優しくて、楽しくて、なにより松山くんにどっぷり☆だからですかね。
奇声をあげることすら出来ない状況・・。凄そうです。生の威力。でも放心状態といいつつちゃんとレポされてるよ!!!松山くんの、映画に自分自身も助けられたって話とか、感動ですね。いいなー映画って。私も早く観たいです!LCWももちろん人セクも!!!!可愛いみるめにも会いに行かなくちゃ^^

CUT今日買いました!!写真ちょー楽しい。素敵!松山くんてば・・・やられてますけど。ゆうちゃんに。それがまたかわいーよー!!!!(最近かわいいばっかり言ってます。語彙すくなっ)

かずみさんへ

生松の威力はすさまじかったよー。予想通りというか、固まりました(笑)
舞台挨拶なんて行ったことないし、松友さん方のレポを読んでるとものすごい
ボリュームでしょ。だから、絶対メモとっとかないとレポ書けないと思ったのね。
でも、生松の衝撃にやられて、最初は全然書けなかったー。途中ではっ!と
思って書き始めたんだけど、視線は松山くんから全く外せなかったので、字に
なってなかった。字というより線(笑) 改めてレポを挙げてくださる方の凄さが
わかりましたよ~。でも書いてる間は、とっても幸せでした!

アーロ・ニーロ・アルルエリ さんへ

はじめまして!ようこそお越しくださいました!
アーロ・ニーロ・アルルエリさんも試写会にいらしたんですね。
8時半からだと、だいぶ長く待たれたんですね。でも中央の4列目だと松山くん
真正面!いいですね~。初めて見た松山くんに私も何がなんだかの状態
でしたけど、このレポで少しでも記憶を呼び起こすお手伝いができれば
嬉しいです♪息子さんと一緒に振ったチュパチャプスは、きっと見てくれてると
思いますよ!私も持って行けばよかった(笑)

れいちぇるさんへ

ただいまー。今日は残業しないで帰ってきました(岩盤浴に行ったけど・笑)。
この土日は、松山くんのファンになって一番幸せでした。初日にみるめを見て、
翌日にはL&生松を見て、全部で3種類の松山くん、もったいないくらいです。
こんなことはもう二度とないと思うので、じっくり余韻に浸りますー。
れいちぇるさん、可愛いみるめくんにも早く会ってくださいね!そして萌えを
語りにきてくださいな☆「CUT」はネットで頼んでた分が明日届くんですよ。
表紙はあんなに大人で素敵なのに、かわいい!?楽しみだー♪

No title

わわわ!素敵レポ。昨日の人セク感想とあわせて読ませてもらいました!
ありがとうございます!明日是非私ブログに貼らせてくださーーーい!
ああ、早く見に行きたくなりました・・・
素敵な松山クンを沢山のファンの方がみることができて、物凄く嬉しいです!
これからも地方にどんどん来てもらいたいですよね^^
明日ナビゲートDVD "L WorLd of change the WorLd"が届く予定です!楽しみーー!!

fanさんへ

今回の試写会は、ほんとにたくさんの松友さんが参加されてますね!
地方に住んでると、舞台挨拶付きの試写会に行ける機会は少ないんですけど、
大好きなLの作品でそれが叶って、とても嬉しかったです。これからも松山くん
の主演作品が目白押しなので、ぜひまた地方にも来てほしいです♪
fanさんもLCWの試写会に行かれるんですよね。ハンパなくかっこよくて素敵な
Lをぜひぜひ堪能してください!!
そして私のレポを貼ってもらえるなんて嬉しいです。ありがとうございます!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

うらら

Author:うらら
趣味はお茶と映画鑑賞

俳優の松山ケンイチさんを福岡の
片田舎からこっそり応援してます

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
アーカイブ
占い☆
ブログ内検索
RSSフィード
携帯用QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。