スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「CINEMA SQUARE」vol.19 と 「+act」vol.16

旬くんのファンである会社の同僚が、
「シネマスクエア」の松山くんのページをくれました。
ネットで頼んでたのが今日届くのはわかってたんだけどね、
ありがたく頂きましたとも。手渡してくれる時に、
「松ケンね、すごくカッコよく写ってたよ」と一言。
写真が凄くイイと聞いてたので、心の準備はしてたけど、
いやーーーーー腰が抜けそうでしたわ!!!!!というか抜けた。

あれはイカンよ。カッコよすぎだろう。職場で叫んだじゃないか。
見開きのアップのショット。端整な顔立ちしてるなあ♪
ああやって大写しになると、すごくそれが感じられます。
あとは下を向いた写真が好きですね。
切れ長の目と二重の綺麗なラインに、マ・ツ・ゲ。
正面見てるとそんなに感じないけど、下を向くと睫毛長いよねえ。
いろんなツボを押さえる男・松山ケンイチ。さすが。

「+act」の感想は続きに。
1年振りの巻頭特集と表紙。
表紙はモノクロで渋め。これ凄く好き~~~!
顔の半分は影になっちゃってるんだけど、
これは横顔が綺麗な松山くんだからできるアングルだよね。

特集前半の記事は横向きになってて、
スケッチブックをめくるようにして読んでました。
インタビュー記事を1P読んで、次のページをぱらりとめくると、
ちょっと気だるそうな表情をした松と目が!!!!!
・・・合ったような気持ちになれました。
ベッドに寝転がって読んでたから、写真が近くって。
変にドキドキしちゃった♪(←おバカ)

松山くんのインタビューでは、いつものことながら
悩める青年像が見え隠れしますね。
でも、いろんなことを感じて考えるのは大事なことだし、
きっと松山くん自身の人間性を深めてくれるでしょう。
ガンバレ!

あと面白かったのは、4人の監督・プロデューサーの話。
これまでいろんな雑誌で、たくさんの監督さんが
松山くんについてコメントしてきたのを読んだけど、
それは全部松山くんが出演してる作品の監督さんなんですよね。
今回の4人のうち、2人は松山くんと面識がない監督さん。
普通だと、面識がない俳優さんについてのコメントなんて
できない気がするんだけど、「演じて欲しい役」まで具体的に
答えられてて、改めて松山くんの注目度の高さが伺えました。

山下敦弘監督が角川文庫のCMを引き受けたのは
松山くんと仕事ができるからだと、「SPOON」のインタビューで
話してたし、中田秀夫監督もLの時に同じことを言ってましたよね。
私たち観客だけではなくて、映画の作り手から見ても、
「松山ケンイチ」という俳優は魅力と才能に溢れてるんですね。
素晴しい♪

コメントの投稿

非公開コメント

NoTitle

こんにちは~♪
うららさん、よかったですね。あの瞳があなたのものに。
私の瞳もあるけど(笑)
+アクトは本当に読みごたえがありますね。お笑いにワロタ。松山くんにまっちゃんみたいな役をやってほしいだって?同じ松だけど(笑)松山くんのインタビューにはいつもきゅんとなりますね。すっごく近くにいてくれる感がすごい。日本映画を背負ってたつと言われてるひとなのに、
これっぽっちのおごりもなくて、不安を口にする・・
ほんとに好きだな、松。ビジュアルと同じくらい、性格が好き(これってすごく重要ね・笑)

NoTitle

やっと、今現在+actを手に入れました!
いや~、やさしい顔をしてるけど、もうかっこいいね!!
言葉なすです。
シネマスクエアは職場付近にはなかったので、帰り道にチェックします~。
私もランチしながら、監督コメントよみましたがな。
ダウンタウンは死ぬほど好きだから、W松の展開には笑った!てか、私もあのまっちゃんの自分で言って自分で笑っちゃうの好きなんだよね。すべらない~でもよくやるけど。監督いいとこみてるわ~、と思いますた。

今も角川をみてきましたよ。
もう、超かっこいい!文庫本がこれほどまでに似合うおててもないでしょうが。物静かな殺人鬼とか、そういうハードボイルドな役やってほしいな~。あと、+act観てたら、玉木さんと山田君でやるらしいMWという映画?ちょっと怖いけど興味あり。この玉木さんの役を松にやってほしいじょ。

と妄想がすぎました~。

樹さんへ

樹さん、こんばんは☆
ありがとうございます。あの瞳が私のものに。きっとみんながそう思ってますな(笑)
プラスアクトは去年の特集もすごくよかったけど、今回も豪華でしたね~!
>すっごく近くにいてくれる感がすごい。
これわかりますー!私たちが会える松山くんは大半がお芝居をしている姿で、素の状態ってほとんど見る機会がないですよね。でもインタビューではその心の内を少し見せてくれるので、ちょっと近づけたような気がするんです。そんでその内面にきゅん♪としちゃうんだなあ。
ほんと、性格が好きって重要ですよ~。一度好きになっちゃうと抜けられませんね!

SSさんへ

SSさん、こんばんは☆
お笑い芸人の役って、意外と合ってるかもね。トーク番組での松って、結構面白いし。ニヒヒと笑う松ちゃん仕様の松、見てみたいですわ。思わぬ才能が開花しちゃったりして(笑)
シネマスクエアはチェックできました?かなり危険度が高くない?SSさんの萌えもぜひ聞かせてね♪
そして私も「MW」の記事を読みました~。玉木さんの役・・・美しき殺人者か。これも松にぜひ演じて欲しい役ですよね。真にダークな役って、これまでない気がするし。きっとゾクゾクするくらい美しくて、怖いはず!見たいじょー。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

うらら

Author:うらら
趣味はお茶と映画鑑賞

俳優の松山ケンイチさんを福岡の
片田舎からこっそり応援してます

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
アーカイブ
占い☆
ブログ内検索
RSSフィード
携帯用QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。