スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋に落ちる。世界がかわる。

「人セク」のDVD、我が家にも昨日届きました。
いやはや最近は、Lやクラウザーさんやねぎっちょ、
カッコイイCMの数々に埋もれてたので、忘れてました。
みるめの殺人級の可愛さを。

メイキングでは、松のリアルな恋愛感情が映し出されてますねえ。
美術室に引っ張り込むシーンの撮影。
永作さんのクランクアップ前日だったから、
あんなに切なくて苦しい表情してたのか~。
永作さんのクランクアップ時は、泣きそうな表情してるし、
その翌日は抜け殻(←落ちすぎ・笑)
わかり易いことこの上ないよ。

あと印象的だったのが蒼井優ちゃんとのシーン。
本編でもみるめ&えんちゃんのシーンが大好きだけど、
メイキングでもこのふたりの絡みが好きだなあ。
ラブホでのキスシーンで、松がなんだかこそばゆく笑ってて、
優ちゃんに「うわーとか言うな!」って叩かれてるし。
優ちゃんがクランクアップの時には「豆」って呼んでるし。
アナザーテイクの観覧車シーン、松&優ちゃん、超笑顔だし。
何から何まで、セットで可愛い。

人セクのHPが立ち上がった時、
ユリを後ろから抱きしめたみるめのトップ画像に動揺。
そしてキスシーンが入った予告編にまた動揺。
楽しみである一方で、冷静に観れるのか?って
ちょっと不安なところもあったんだけど、
実際に本編を観たら、そんな不安も吹っ飛んじゃった。
ものすごく自然すぎて、嫉妬する隙もなかったというか。

恋愛っていいですよね。
楽しいことも苦しいことも、無駄なことなんてひとつもない。

みるめ
みるめくんに触ってみたい。
ユリやえんちゃんだけじゃなくて、全国の女子が思ってるよ。

コメントの投稿

非公開コメント

うららさんに全面的に賛同!!
ほんとに全員かわいくて愛すべき存在で、観ているだけで幸せなんですよね~。
あのスペシャル笑顔はやばいよ。あんな表情見せちゃうんだね。
ユリも、男だったら振回されたい!って感じで、あんなことされたら落ちるしかないだろーという反応ばかり。個人的にはみるめが灯油取りに行ってる時に「ガンバレみるめ!」というユリがどつぼ。可愛過ぎ。

松が幸せそうで、そのお裾分けしてもらってる感じで、ありがたい感じすらするよ。
恋愛ってかっこわるいけどいいもんなんだよね、ほんとに。

うららさん、
こんにちは。
朝から石内さんの記事にコメント、
ありがとうございます。
毎年、「ひろしま」に関してはうららさんと、
すごく想いを分かち合ってきた気がします。
今年はSSさんがいいテキストを投げかけてくださって
よかったですよね。

あ、さて、南京たますだれじゃなくて(笑)
私まだ本編を見ていないのですが、
この映画、俳優さんもさることながら、
スタッフさんの表情に
いちいち目が行っちゃったんですよね。
きわめつけは美術の木村さん。
本編期待して、見た・・その頃には
存在すら知らなかったのに、
コメントの数々で、その職人気質に
ははあ・・とひれ伏し、
なるほどなあと、ますます「人セク」が
好きになってしまいました。
あのアトリエの巨大ライト?
半円形の。あれ、素敵でしたよね。
それから、エアクッション、あれだって
美術の勝利だな、丸いストーブだって。
そんなこんなを合わせると、あの4人の
演技もそうだけど、美術的にも稀有に
素晴らしい映画だったなあと思いました。
でもさ、私、1回しか見たことなかったから、
DVDでふたりがちゅぱちゅぱキスしてるの、
鮮明画像だったし、はなぢものでしたよ。
例のふたりにもああいう美しい場面を書いてあげたいと
反省しました、まあみとけ。(って党首みたいに言いたいよお)
うららさん、素敵なレビュー、ありがとうでした。
それから先日の誰かへのコメレスで、
デートをうらやんでらしたけど、
夜にはベッドで並んで寝転がって、おしゃべりしようね。きっとだよ。
みんなで団子状態かもですが(笑)
長文コメ、ごめんなさいです、るるらん♪

SSさんへ

SSさん、こんばんは☆
ご賛同いただき、ありがとうございまする。
松がさ、永作さんに見せる笑顔と優ちゃんに見せる笑顔って違うよね。
永作さんに対してはラブビームが飛んでるんだけど(笑)、
優ちゃんには何て言うのかな、警戒心のないというか、素の笑顔というか。
実はこの飾らない笑顔を見せられる相手の方が、信頼度としては高い気がするよ。
何にしても、こういう表情を見られたってことだけでも幸せよね~。
きっとTVだとか舞台挨拶では見られないと思うもん。
舞台挨拶と言えば、特典に入ってた試写会や初日の映像。
松…みるめの面影まるでなし(笑)
Lのプロモ中は何てことなかったけど、みるめ三昧の後だと、妙な違和感が。
何年後?みたいなね(笑)

樹さんへ

樹さん、こんばんは☆
私の方こそ、ありがとうございますを言わなくちゃ。
今朝の記事がなかったら、完全に忘れてましたもの。
おかげで「ひろしま」に対しても、より思いが深められました。

美術監督さんに関しては、私もちょっと驚きでした。
映画のイメージとして、比較的若い方たちが作ってると思ってたんですよ。
そしたら思いも寄らず、ご年配の美術さんで。
でも熟練された美術監督さんの手腕があったからこそ、
可愛らしさの中にもちょっとノスタルジックな雰囲気が漂っていたんでしょうね。
キスシーンにドキドキするのなんて、久しぶりでしたよ(笑)松のちゅー、何だか妙にエロイし。
樹さん、例のふたりにもよろしく頼みますぜ。フフフ。
それから、団子合宿~!すごく楽しみにしてます。
多分話は尽きないかと…私結構おしゃべりなんで、覚悟してくださいね(笑)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

うらら

Author:うらら
趣味はお茶と映画鑑賞

俳優の松山ケンイチさんを福岡の
片田舎からこっそり応援してます

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
アーカイブ
占い☆
ブログ内検索
RSSフィード
携帯用QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。