スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ハプニング/THE HAPPENING』

ニューヨークのセントラル・パークで、突然「それ」は起こった。
行きかう人々の足が突然止まり、方向感覚を失う。
意味不明な発言を繰り返し始める。
そして、何の躊躇もなく自らの命を絶ってしまう。

N.Y.を皮切りに、その現象は瞬く間に大都市から
小さな田舎町まで広がっていった。
人間の生存本能を一瞬にして破壊してしまう原因とは?
見えない脅威に人々は成す術がなかった。
 
怖かった!
そのひとことに尽きる。

例えば、幽霊だったり怪物だったり殺人鬼だったり、
脅威となる相手が見える(と思われる)場合は、
人は何かしらの反撃方法を考えられると思うんですよ。
まあ、どれも相当怖いけど。
でも今回はその相手が皆目わからない上に、
自分の命を脅かすのは、自分自身!
しかも、苦しまない死に方を考える余地もなく、
目の前にある最短の手段で次々と命を絶っていく。
この手段がちょっと書き表せないくらい怖い!!!(&痛い!!!)
淡々と人が死んでいくことが、これほど恐ろしいとは思わなかった・・・。

そんな中、主人公の高校教師はひとつの仮説を立てます。
これは自然現象ではないのか?
自然界の植物たちが、自分たちの存在を脅かす人間を
減らしていく為に、毒素を吐き出しているんじゃないかと。
そう考えると辻褄の合うことが多いというだけで、
それが劇中で解明されるわけではないんですけど、
これも私にとっては恐怖要素のひとつでした。

私たち人間は、個人生活においても社会生活においても、
利便性を追求しすぎた為に、これまで多くの環境を破壊してきました。
そんな人間に対して、「思い上がるなよ」と
自然界が警告を発してきているように感じました。
「増えすぎたならその分、減らせばいい」と、
「LcW」でブルー・シップの的場が言ったセリフ。
それが自然によって行われたら、私たちに出来る事は何もありません。

コメントの投稿

非公開コメント

うららさん、こんばんは!
この映画、ホラーめちゃくちゃ弱い私なんですが、すごく興味を覚えていて、シャラマン監督は結構好きだし、すごーく観たいんです!
が、
>痛い!!
って。。。痛いの?こわいよー。痛いのが怖いよりも無理かも。。。今HP観たら今までにない過激な描写ってあったし。。。

でも、この見えない敵というは環境問題がぴったりと当てはまりますよね。
少しずつ、けれど確実に起きていること。
そんな気がします。
どのように死を選んでしまうのかは分からないけど、「言葉の錯乱」と「方向感覚の喪失」ってすごくリアルだし、寓話的でもありますね。

みたい!けど観れない可能性大!!

そうそう、この奥さんの役?の女の子(女優さん)私大好きなんです。かわいい♪歌手でもあるんですよね。もろねぎちょ好みのガーリーでオサレな感じであった・笑

うららさん、おはようございます。
うららさんがたくさんの映画のレビューを
あげてくれるので、超お得感にひたらせて
いただいております。
私は≪羊たちの沈黙≫みたいな、人間心理の怖さ、
怖いもの見たさでそういう映画を観るのが好きなんですが、
これはトレーラー見たとき、なんかすごい畏怖みたいなの、感じました。
ビデオになってから観ると思うんだけど(す、すまぬ)
ブルーシップとの類似性、わかりますね。
工藤さんもKのことわかるって言ってらしたけど、
真理を突いてますよね。でも誰も、自分から淘汰されようとは思わないだろうて(笑)

お話かわりますが、うららさん、
松フリさまんちのファンサイトアンテナに
ご加入、おめでとうございます、はあと。
ここにリンクからいらした、新しいお客様と、素敵な出会いがあるといいですね。
私も最近は関西方面のお客様が増えつつあり、
関西でのオフも約束しちゃったよ、こっそり、ラブメールで。
たぶんまたラブオフ(笑)

SSさんへ

SSさん、こんばんは☆
怖いと言っても、こげぱん(笑)よりは全然怖くないよー。
人がざっくざく死んじゃうんだけど、直接的に映るシーンはほとんどないし。
ただ、時々映るシーンが痛いの。
でもどっちかというと、人の命が淡々と消えていく状況の方が怖い。
うーーーん。SSさんでも多分大丈夫かな?
って、ホラー好きの私が言っても説得力ないよねえ(笑)

奥さん役の女優さん、すごくラブリーだったよ!歌手でもあるのね~。
そうかーねぎっちょ好みかー。さすがSSさん、詳しいですな♪

樹さんへ

樹さん、こんばんは☆
この作品観て、真っ先にブルーシップを思い出したんですよ~。
自然を守る為には、人間が減るのが一番手っ取り早いんでしょうけど、
この映画の場合は、それが容赦ないって感じで怖かったです。
DVDになったら、ぜひご覧になってみてくださいね。

松フリさんちのリンク、樹さんに教えてもらって、初めて知りました~。
ぎゃーーーびっくり!&嬉しい♪新しい出会いがあるといいな。
樹さんちは関西のお客様が増えてるですね~。
じゃあ次回のオフは大阪かしら(←気が早すぎ笑)

うーららさん、こんばんは★
夏休みに入った途端、自由時間減ったよー(泣)
ハプニングって、CMで人がパタパタ倒れていくアレですよね?ありゃなんじゃと思っていたんですが、最後までその原因は解明されないということなんでしょうか???
というより、最後一体誰が生き残るんだ???
それとも人類滅亡ーーーー????恐ろしい。
ラストが想像できません。見るしかないのか?
私は、ちょい危険思想なのかもですが、人間が自分達の文明のせいで、淘汰されゆくのは納得いくなと。でもそれを人間にやられるのはやです!!だからデスノ(キラ)やLcW(Kたち)の思想には賛同できません。
でも、この映画の主人公の仮説通り、自然の淘汰だったならすみませんでしたと思います。
が!しかし、痛いのはイヤです・・・。せめて苦しまずに息絶えたいものです。

なんか超意味不明のコメになってしまった。
うららさん、あぶないヤツだと思いました??大丈夫です~哲学ぶりたいだけですから~。
私の思考回路は単純ですわ。

れいちぇるさんへ

れいちぇるさん、こんばんは☆
そっかー。お子さんは夏休みだ!
れいちぇるさん、ラジオ体操一緒にやってる?(って今でもあるのかな?)
そうそう、パタパタ倒れるCMのやつですよ。
人類滅亡への「序章」って感じで怖いんですわ。
あぶない思想だとは思ってませんよ~。
自然淘汰だと、まあ自業自得ですからね。

で、人が死んでくのはつまり自殺なんです。
ビルにいれば飛び降りちゃうし、銃があれば自ら撃つの。
これがその人のいる状況によっては痛い死に方しちゃうんですよ…。
くれぐれも草刈機の側にいないように~(←これが一番ヤバかった)。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

うらら

Author:うらら
趣味はお茶と映画鑑賞

俳優の松山ケンイチさんを福岡の
片田舎からこっそり応援してます

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
アーカイブ
占い☆
ブログ内検索
RSSフィード
携帯用QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。