スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ジェネラル・ルージュの凱旋』

「バチスタ事件」解決後、心療内科医の田口(竹内結子)は
病院内の倫理委員会の委員長に任命されていた。
そんなある日、彼女の元に一通の告発文書が届く。

「救命救急の速水センター長は医療メーカーと癒着している」

果たしてこの告発文書を書いたのは誰なのか?
速水(堺雅人)と医療メーカーの癒着は事実なのか?

しかも田口がこの告発文書に困惑している最中、
癒着を疑われた医療メーカー業者が病院内で転落死してしまう。

一方、厚生労働省職員の白鳥(阿部寛)の元にも同内容の文書が届いており、
田口と白鳥は再び、コンビを組んで調査を始める。

映画『ジェネラル・ルージュの凱旋』公式サイト
昨年公開された『チーム・バチスタの栄光』シリーズの第2弾。
前作もよかったけど、今作はさらに面白かった!!!!!
続編というわけではないので、『バチスタ』を観てなくても全然OK。
ただし、カメオ的に『バチスタ』メンバーが出演しているので、
観ていた方がニヤリ☆とできます。

速水センター長はこの告発文書が明るみにでたことで、
倫理委員会に召集されます。
「あんたらは、救命救急センターがどうやって回っているのか、
 誰も疑問に思わなかったのか?」
この言葉と共に、速水の口から救命救急センターの
あまりに過酷な現状が語られます。

整わない医療設備に、他の科との温度差。
そして何日も帰宅できない医療スタッフたち。

急患の受け入れ拒否問題を時々ニュースで見かけるけど、
こういう現状が多少なりとも、背後にはあるんだろうな。
そしてそんな現状に一番はがゆい思いをしているのが
現場の医師たちだと思うと、何だかやるせない心境です。

もちろん、物語のミステリ部分も秀逸!
事の発端となる告発文書。
誰が何のために書いたのか、なぜ田口と白鳥の二人に送られたのか。
ネタバレになるので詳しくは書けないけど、
田口と白鳥に告発文書が送られた理由がそれぞれ違っていて、
それがミステリの要素を強めてるんですよ。
奥深くて、素直に面白い、見応えのある作品です。オススメ☆

それから。
キャストに関して個人的なオススメというと、
何と言っても速水役の堺雅人さん!!!
クールで有能だけど、ワンマンな救命センター長。
「ジェネラル・ルージュ(血まみれ将軍)」はそんな速水の異名なんですね。
で、寝癖がついた髪で、いつもチュッパチャプスをくわえてる。
これがね、カッコいいんだ~~~!!!

私は「この役を松ケンが演じたらどうかなあ?」と考える癖があるんだけど、
この速水のような役、いつか松ケンにも演じてもらいたい!
今だと年齢的に研修医しかできないだろうから、
あと10年後くらいでいいです。是非!!!

それから『バチスタ』と同日公開だった『LcW』を観た人には、
「お!」っと思うツーショットが。
医師役の高島政伸さんと医療メーカー業者役の正名僕蔵さん。
しかも高島さんがねえ、またちょっと的場っぽいキャラなんですよ。
まさに「ブルーシップ」再来。

コメントの投稿

非公開コメント

NO TITLE

うららさん、こんにちは。
きたきた、映画レビュー♪
うららさんが選ぶ映画は、私も興味ありありの場合が多いので
とっても楽しみですの。
今回もまた気になる映画を~~~!!!
別の人のレビューも読んだんですが、相当良かったとのこと。
堺さんが抜群だったようで~~~!!!党首~~!!
通常、パート2は1より劣る、が定説ですが(私の印象では)
このシリーズは2が良いみたいですね!

バチスタのときもココリコ田中さんが言ってましたね。
「大丈夫なわけないじゃないですか」って。←忙しすぎて大丈夫?って聞かれたとき。
私も昨年、身内の入院でICUやら頻繁に出入りした時期がありましたが
担当医は睡眠時間も帰宅時間もなくずっと患者の様子を気にしていました。
死がいくら近くても、それがいつとは誰も判断できないし
また、治るとわかっていても、それがいったいいつなのか
優秀な医者でもわかるわけないですもんね。
常に張りつめた精神の中で働く・・・・疲労はいかばかりかと思います。
ただ、作為的な医療ミスとか、金や権力による死亡事故(事故?なのか?)
そんなんばっかりニュースでやるから、信用できなくなってきちゃうんですよね。
日々、身を削って働く、真面目なお医者さんに感謝・・・ですね。

ってながっ!!!!

あー社会復帰できたという松山くんが異常にかわいいですね。
ユラユラしてるのがほんとにかわいい。初めて年より下に見えたよ。

れいちぇるさんへ

れいちぇるさん、こんばんは☆
面白かったですよ~~~!!!観て損はナシ!
「バチスタ」よりも今作の方が良かったと思います。
もうね!!!党首が素敵すぎるのよおおおおお!!!!!
ハンパなくカッコイイ!!!あんな先生に救命されたいっす。

そうそう、この映画観ると医療現場の厳しさを感じます。
もちろん表に出るのはほんの一部分なんでしょうが・・・。
以前父がお風呂でコケて、腰を痛めたことがあったんですね。
日曜日の夜遅い時間だったのに、病院の待合は患者さんで一杯で
お医者さんは大変だなあと思いました。
そうやって昼夜問わず働いてくれるお医者さんがいてくれるおかげで、
私たちも安心して生活できるんですよね。ありがたいことです。

あ!無事に社会復帰した松山くん、見ましたよ!!!
なにあの子!ほんと可愛かった~~~♪
我が家にほしいズラ。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

うらら

Author:うらら
趣味はお茶と映画鑑賞

俳優の松山ケンイチさんを福岡の
片田舎からこっそり応援してます

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
アーカイブ
占い☆
ブログ内検索
RSSフィード
携帯用QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。