スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋は盲目

Lに捧げるちいさな図書館でのセクロボナイト。
今夜は第8夜、「プッチーニ・前編」でした。

このお話の最大のポイントは、何と言っても恋するロボ。
これまで一番身近にいたニコの事も二の次になってしまう程、
電撃的な出会いだったかな?って思わなくもないですけど、
人が恋に落ちる理由なんて、他人にはわからない部分もありますから。
昭子さんが、どこかにあるロボの恋愛スイッチを入れたんでしょうね。

だって、この上なくはじけたオタクだったロボが、
あんなに切なくて、恋に苦しむ表情するなんて。
でも、恋するロボの表情は、どれもみんな素敵でした。
見てるこっちの胸が、きゅーって締め付けられるような感じ。
恋する女の子は綺麗になるって言うけど、男の子もそうなのかもしれない。

それにしても、ロボみたいに周りが見えない恋は、
相手しか見ない分、幸せでもあるけど、
不安だったり嫉妬だったり、苦しみも多い気がする。
それでもやめられないのは、ロボいわくの
「だってしょうがないじゃない。好きなんだから」って事なんでしょうね。

周りが見えない恋か・・久しくしてないな(笑)
それとも、周りが見えなくなるのは恋愛の最初のうちだけなのかな。
過去の恋愛を振り返っても、「よくあんなことしたな」って思うのは、
だいたい恋愛当初だけのような気がする・・・。
時間が経てば、周りも冷静に見られるようになって、
恋愛の「突っ走る」感がなくなるし。
それはそれで落ち着いていいんだけど、どことなく物足りない(笑)
恋愛って、我儘で難しいな。


コメントの投稿

非公開コメント

ロボ

おはようございます。昨夜は見終わってから居残り補修でディスカッションしてました。何故にあんな唐突にロボは恋してしまったのか・・色々考察しましたが、私も「恋は盲目」という言葉にとりあえず落ち着きました。もやもやする回ではありますが、やっぱりマジロボを見れたのは幸せですね♪かっこいいロボ。

ガリレオ寿々花ちゃん見ました~ちょっと大人ぽくなってた!?彼女は成海璃子ちゃんとかと違い、今はこども顔で、成長してどんどん顔変わるタイプだと思うんですよね。だからセクロボ続編はかなり厳しいかも・・・でもまたいつか共演してほしい!
ああまた思い出しちゃったよ・・「しょうがないじゃん」のところ・・・涙。

No title

樹、今一瞬めざましでセクロボが流れました。シンクロしてうれしいです。脚本的に無理があるのかもですね、1時間では。だからロボのニコにたいする態度が冷たすぎるような気になってしまう。熱演すれば熱演するほど。
きのうの教訓、若い男の子は親切に弱い、そこが狙い目!!って、これ、教訓じゃなかったすか(笑)

No title

追伸です、最初になんで名前がはいっちゃたんだ(笑)ゆうべはお疲れ様でした。ありがとうございました。来週もロボの素敵な表情のオンパレード。私たちから離れてるロボが帰ってきてくれたときの感動が蘇ってきました(うるうる)
今から楽しみです。補習もいいものですね(笑)

No title

なんかプッチーニは色々と想いが増してさっ、セクロボナイト休んじゃったよ・・・
おバカなかずみは思いっきり脳内では一海ちゃんだったんで。
(実際の姿は想像してはならない)
でも補習会してる時にロムってたんだけど、みなさん深い想いを存分に語っていて、今にも私もセクロボナイトに飛び出しそうでした笑。

恋すると男の子も色っぽくなるんだね。
ロボもすっごく色っぽかった。

恋は盲目かぁ。
今ケンちゃん以外の事が盲目な私・・・
いや、仕事の事では頭一杯ですけど・・・

恋は難しいです。
特に現実の恋はもう駄目ですね。
ホントにもう希望も無いっす。

れいちぇるさんへ

昨夜、一旦みなさんとさよならして、夜中にL図書に戻ったら、コメ数が激増(笑)
みなさんのディープな居残り補習、もの凄く面白かったです。
特に、したのか、してないのか(笑)。ちなみに私は「しちゃった」と思ってます。
恋愛話って、話題が尽きないです。それがロボならなおさらですね。
 
れいちぇるさんも、ガリレオの寿々花ちゃん見ましたか!
ほんの半年の間に大人っぽくなってて、びっくりしました。
松山くんとは、また映画やドラマで共演してほしいですよね。
でもつい、ロボとニコとして見てしまうのかな~。

樹さんへ

昨日はおつかれさまでした!居残り補習も、後ほど宿題として読みました(笑)
プッチーニは、確かにちょっと尺が短い気がします。
他の俳優さんだったら、違和感ばりばりだったかもしれませんが、
松山くんのあのリアルな表情があったからこそ、救われてる気がします。

来週はいよいよ後編ですね!放送当時は予告も間に合ってなくて(笑)、
ものすごくやきもきした1週間を過ごした記憶があります。
見どころ満載の後編を、またみなさんで語るのが楽しみです♪
どうぞよろしくです!

かずみさんへ

そうか、プッチーニは唯一、ロボの恋心が一海ちゃんから離れたお話だよね。
でもかずみちゃんが来てなくて、寂しかったよ。
恋するロボは、まじで素敵だった。
男の子の恋する表情にきゅんとしたのは、ロボが初めてかもしれない。
来年は、恋するみるめにきゅんとするのかなあ。

現実の恋はねえ・・・難しいよね。
相手があることだから、自分ひとりの努力でなんとかなるもんじゃないし。
私の先輩は、10年付き合った人と別れた1年後には、別の人と結婚してたよ。
出会いも別れも、結構タイミングによるところが大きいかのもね。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

うらら

Author:うらら
趣味はお茶と映画鑑賞

俳優の松山ケンイチさんを福岡の
片田舎からこっそり応援してます

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
アーカイブ
占い☆
ブログ内検索
RSSフィード
携帯用QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。