スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和音!お久しぶりの再会です。

日付が変わったので、今日ですね。
待ちに待った『神童』のDVD発売日です!

『神童』はミニシアター系だったので、私がよく行くシネコンでは、
3週間くらいの上映期間でした。
それでも、ちょうどゴールデン・ウィーク真っ最中だったので、
かなり和音に会いに通いました(笑)
今年は松山くんの映画に限らず、結構いろいろとDVDを買ったけど、
『デスノート』の次に(←これは別格)、楽しみにしてました~!

隣のおばちゃんとケンカする和音も、パーカー着てる和音も、
とりつかれた様に「熱情」を弾く和音も、全部が好きだーーーー!!!
その和音がついに我が家に・・・嬉しすぎる(涙)

私の会社は20日が締日だったので、11月の忙しさはピークを越えました。
明日は多分、ほとんど仕事が手に付かない状態になると思います。
しかも水曜日は定時退社日と決まってるので、5時ダッシュで帰ります。
待ってろよ~♪

あ、さっき『ドルフィン・ブルー』の発送メールも来ました。
こちらは特典写真集が楽しみだったりする(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

すみません、ドルブルはついでだったりしたらだめですか(爆)だって和音にどきどきしてしまって、なんかもうやばいですよ。最後の連弾もせつなかったですよね。そうそう、おばちゃんとのけんかも。和音のご両親もよかったんだ。そうだ、今、唐突に思ったのだけど、fanさんに和音のリクエストしたいな。和音ってあんまりみんな描かないものね。でもいい子だよな、和音。
ちかいうち、セクロボナイト貫徹後、神童もやりましょうね!!

No title

我が家には早速「神童」が届いてました笑

あまりに嬉しくって、夕食も忘れて魅入ってしまった!
そして泣いた。

私にとっても「神童」は特別なんですよ。
どちらかと言うと、「神童」が今までの中で一番想入れが大きな映画かも知れない。
だから本当に嬉しかったです。

DVDね、パッケージがとっても可愛いですよ。
飾っておきたい位だもんね。

それからワオのうつぶせ寝を今ひたすらリピートしてます笑
明日も仕事(いや、もう今日だぜ)なのに、感動して眠れない。
困った。

No title

昨日実はドルブルの発送のお知らせメール来たのに神童のが来てなかったので、まさか注文し忘れたかe-263とちょうどセクロボナイトの時にパニックになっていました! しばらくして神童の発送お知らせメールが来たのでほっとしましたが、順番どおりにしてくれ~!と楽天を恨みました。
でも和音と一也(とフジさん)にいっぺんに会えるなんてうれしいです!
神童は近くの映画館ではやってなかったので、監督とり璃子ちゃんの舞台挨拶(ケンちゃんのは取れませんでした)の時に一度見たきりなんです。ほんとに久しぶりの再開です♪
今日は雑誌もいっぱい発売されるので本屋にも行かなきゃですね♪

No title

今日はなぜか神童しか届きませんでした。
結局本屋に行く時間がなかったので、今日発売の雑誌も見てませ~ん!
とにかくなるべく早く神童観ま~す!!

樹さんへ

ドルブルも、発売日がもうちょっとずれてたら、かなりテンション高めで待ってた
と思うんですけどね。和音には勝てないですねえ(笑)
さっき、本編と特典ディスクを一通り見終わりました。
約半年ぶりの和音、やっぱり大好きだ(笑)
fanさんの描かれる和音もいいですね!fanさんの優しいタッチと和音の雰囲気がぴったり♪無性に見たくなりました。
そしてそして、神童ナイトですか!やった~。早速参加表明いたします!

かずみさんへ

初めて観たときの感動は、いつまでも忘れられないですね。
私の場合、激しく感情を揺さぶられるとかじゃなくて、作品に心地よく包まれる感じ。
二度目をすぐに見たいと思ったのは、実は『神童』が初めてかも。
だから、私も『神童』のDVDは、久しぶりに「待ち遠しい」思いで待ってました!
パッケージも、かずみさんの言うとおり、本当にカワイイ!!
てか、ポストカードやパッケージの写真があまりに素敵すぎなんですけど。
あれは和音にしては、男前すぎやしませんかい(笑)

usaさんへ

おお、一也先生は明日ですね。でも、和音が無事に届いてよかったです!
普段は、昼間に届いているのに、今日に限って、夜8時くらいの配達でした。
椿ブックの悪夢再来かと思って、ドキドキしましたよ~。
あれだけ楽しみにしといて、和音に会えなかったら立ち直れません(笑)
usaさんは監督と璃子ちゃんの舞台挨拶の上映に行かれたんですね!
特典映像にも入ってましたよね。いいな~。感動ひとしおですね♪

今週は怒涛の雑誌リリースで大変ですよ。メインの映画誌はネット購入なので、
今週は宅配便の常連です。6月くらいの雑誌ラッシュの時にも、宅配便さんに、
またamazonさんからお荷物ですよ」って言われました(笑)

わお~~~ん

ワスも先ほど本編観了いたしますた。
もう、感動だ。で、うららさんの仰るとおり、激しく感情を揺さぶられるのではなくて、じんわりとほんのりと包まれる心地よさですよね。
この映画は全編に渡って、部屋に響き渡っているピアノの間接的な音が聞こえてくるように感じるのですが、なんだか神童の心の残り方もそれに近い気がしました。

かすかな音だけれど、ずっと心の奥で残響があるような。
なんだか、やらねばならぬことはあるのに、この心地よさに包まれて、幸せな気分で眠ってしまいたい。

キケンだけど明日の朝に回そうかな。この幸せは何者にも邪魔させてたくはないわ!!

SSさんへ

『神童』はやっぱりよいですよね!!ほんとに余韻が心地いいのですよ。
映画って、よくエンドロールの最中に席を立つ人がいるじゃないですか。
でも、私が『神童』を観に行った時は、結構お客さん入ってたんだけど、
誰一人として立たなかったんですよね。
和音とうたの連弾シーンから、エンドロールの「リプルソング」までの流れが綺麗で、いつまでも座って聞いていたい感じでした。
SSさん、今日はきっといい夢が見れると思いますよ!
・・・やらねばならぬことが気になるけど(笑)
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

うらら

Author:うらら
趣味はお茶と映画鑑賞

俳優の松山ケンイチさんを福岡の
片田舎からこっそり応援してます

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
アーカイブ
占い☆
ブログ内検索
RSSフィード
携帯用QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。