スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『GANTZ PERFECT ANSWER』

1月に公開された『GANTZ』の完結編。

おこりんぼう星人との戦いによって加藤も岸本も西も死んでしまう。
しかし玄野は新たな仲間たちと共に、その後も星人たちと戦い続けていた。

それは100点を取って加藤を生き返らせるため。

しかしある日、玄野はアパートの前で加藤と出会う。
まだ生き返らせていないはずなのに、なぜ?

またその頃、ガンツにも異変が生じていた。
どこかいつもと違うミッション。それは…

公式サイト:GANTZ:PERFECT ANSWER


いやーーー面白かった!前編より数段よかったと思う。

見どころはやっぱりアクションシーン。
前編の星人との時とは違って、今回はソードを駆使してるんだよね。
だから戦いの立ち回りがすごくカッコいい!
あの激しい動きの中、よく大きなケガをしなかったもんだよ。

中でも一番圧巻だったのは、地下鉄車内での黒服星人との戦いかな。
残酷で、怖くて、でも息をのんで見入ってしまったよ!

「PERFECT ANSWER」のサブタイトルを見たとき、
「ANSWER」ってどういうこと?って思ったんだけど、作品を観て納得。
玄野が出した完璧な答えってことなのね。
誰ももう召集されず、星人とも戦わず、という意味では完璧だけど、
玄野は欠けたままじゃないのさ~
玄野に関する記憶がなくなっても、きっと心の穴は開いたままだよ。
なんだか切ないね。

金曜日に特別編が放送されたこともあってか、劇場がすごく混んでた。
前編よりも多かったような気がするよ。
また観に行きたいけど、今週末からGWも始まるし、
まだまだ混雑するだろうね。もうしばらく待とうかな。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

うららさん、
やっと昨日、見てきました。
怖かったー。前編より数段怖かったです^^
私はたえちゃんがひょっとして仮面かぶってたの?と
思ってたので、
玄野への愛がほんものですっごく感激しました。
計ちゃんのこと、あんなに愛してくれてるひとが
いてくれてよかったよね(涙)

私も地下鉄内でのシーン、超かっこよくて、
漆原綾野壱(笑)くんがあんなに身軽だとは思わなかった。
あの表情といい、綾野くんってすごい役者さんだよね。
もちろん、あの綾野くんを受けてたつニノは
もっとすごいんだとわかりましたけど(笑)

松山さんの黒加藤の殺陣、すごかった美しかった。
カムイのときより怪我しそうな状況やん(笑)
よかったね、怪我なくて。
黒加藤のまなざし、ぞくりとするほど素敵でした!
でも白加藤の、最後らへんで大アップになったときの頬肉が(爆)
加藤にしても肉つきすぎやろ、的なね。
今後はフムフムさんに痩せた男の役のオファーを
受けて欲しいと思う私なのでした。
平清盛ってどんだけ太ってるの?
これからからだつくるなんて恐怖だよね(笑)

結末があれでないと、2回観る勇気わかないと思います。
でもあれだとまた観に行こうと思いました。
桜井くんが素敵過ぎた、あんたはいいひとだよー!!

樹さんへ

樹さん、こんにちは☆
お返事が遅くなってごめんなさい!

山田孝之さんがこの作品では綾野さんの気持ち悪さ(笑)が
発揮されてるなんて言ってたけど、カッコよかったですよね!
黒服のもの静かなイメージとあの身軽さのギャップがたまらんです。
うさぎドロップにも出演されてるようだし、
こちらではどんな役どころなのかも楽しみですね♪

加藤に関しては、黒加藤の方が好きかも(笑)
あの中身が千手だと思わなければ、ちょーーカッコいい♪

>今後はフムフムさんに痩せた男の役のオファーを
これはマジで思います!!!
ここ最近、時間を追うにつれてガタイがでかくなってるじゃないですか。
今月末のマイバックページの公開時にはどれほどになってるのか…
しかもお隣に妻夫木さんがいるし、なおさら際立ちそう(^_^;)
ほどほどにしとかないと、大河後のお仕事に響いちゃうよ~

2度目、私も早めに行かなくちゃ。すぐにマイバが始まっちゃう!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

うらら

Author:うらら
趣味はお茶と映画鑑賞

俳優の松山ケンイチさんを福岡の
片田舎からこっそり応援してます

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
アーカイブ
占い☆
ブログ内検索
RSSフィード
携帯用QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。