スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「MOVIE ぴあ」

松山ケンイチくんの掲載雑誌を物色しに本屋へ行きました。
「Feel Love」を探してみたけれど、見つからず。
(このタイトル読むと、なぜか織田裕二さんの歌声がこだまする・笑)
で、『LCW』の撮影レポとインタビュー、ケンイチくんと永作博美さんと蒼井優さんの対談が載ってる「MOVIE ぴあ」を買って帰りました。

『LCW』の撮影記事に関しては特に目新しいものはなかったんですけど、
Lプロジェクトに関しては、私が初めて知るものもありました。
「L以外のキャストによる”スピンオフ”シリーズのTV展開」と
「香港・韓国・台湾を3日で回る海外プロモ」・・・って凄いじゃないですかー!
スピンオフのTVシリーズって、確か『踊る大捜査線』でもやってましたよね?
でもL以外かー。ぜひL自身でもやってください(笑)

インタビューは写真1Pに記事1Pで、なかなかよかったです。
写真はL最中か、L直後と思われるヒゲなし・眉なしケンちゃん。
でもどこかで見たことあるなーと思って雑誌をめくってみたら、あったよ!
先月始めに発売された「日経エンタ」と同じ服!これと一緒の取材だったのね。
ケンイチくんの言葉で衝撃的だったのは↓
「Lがスッポンポンになることだって、やろうと思えばできるけど」って。
これはLならやること・やらないことの線引きをすごく考えたって話なんですけど、
その言葉じりだけに反応しちゃいました・・・ごめんなさい(笑)
あとは「Lに戻ることの難しさを実感した」と言いつつも、「僕の身体にまだLが
確かな存在として残っていた」と話していて、それがとても嬉しかったです。
もうLを演じることはないのでしょうけど、Lが「生きてる」という事実が嬉しい。

ケンイチくん、永作博美さん、蒼井優さんの対談って珍しいですよね。
これから映画公開までに、どんどん増えてくるのかな?
まあそれにしても、相変わらずゆるみすぎ(笑)。もう慣れちゃいましたけど。
これで思ったのは、永作さんに限らず、ケンイチくんは作品の中で恋する度に、
やっぱり相手のことを好きになっちゃうんだろうな、ってことでした。
優ちゃんの話を読んでると、大和の時は優ちゃんに恋心を抱いてたんだろうなと。
うーん。この3人、まさに三角関係。矢印は一方的にケンイチくんからだけど(笑)

対談の写真も素敵だったんですけど、私としてはこの対談記事の隅っこに載ってる、わずか2センチ角ほどのみるめの写真にやられちまいました。
捨てられた子犬のように寂しげなみるめ・・・可愛い。私が拾って帰るーーー!!

雑誌自体、洋画・邦画の新作の特集や今年公開された映画の一覧が載ってて、
映画好きな私にとっては、読み応えがありました。
個人的には、『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』という
ジョニデの新作映画が気になりました。ちょっと楽しみ♪

コメントの投稿

非公開コメント

スッポンポン(笑)

という、言い方が可愛いですね。「You、それなら脱いじゃいなよ」
と、ジャニーさん入りそうです。

私が拾って帰るー!に、思わず笑顔♪そうですよね。
それにしても、表情豊かな俳優さんですよね☆





Lができること、できないこと

うららさん、こんにちは。松山くんの「すっぽんぽん」発言。感慨深いものがありますね。要するにLがわかっている自分には、単なる絵としては何だってできてもLの人間性を考えたら自分だけにはできることとできないことの線引きが把握できる、みたいな自信というか。松山くんは若いから、自分の出た作品のリメイクはないけど、いつか日本でLを他の役者さんがやったら、どうでhしょう?本人はそれはそれ・・って公式に言うんだろうけど、Lに恋してるって思いますよ。大事な恋人をとられた気持ちになるんじゃないのかな??
優ちゃんと永作ちゃんとの3角関係???ドコモの瑛太くんも絡みません?複雑に(笑)優ちゃんは前のときは優しかったのに・・みたいなこと、言ってましたよね。ふたりに嫉妬して、ほのかな恋心ってないのかな?優ちゃん好きなんだけどな(笑)

Rainyさんへ

こんばんは~☆ ええ、その言い方が可愛くて、衝撃でした(笑)
でもジャニさんが言っても、松山くんはお客さんがそれを求めてないって
考えてるから、Lが脱ぐことはないですね。脱がれたら倒れます(笑)
みるめは写真が小さかっただけに、ほんとに子犬みたいだったんですよ。
あんな子が落ちてたら(笑)、確実に拉致して帰りますともー!
それにしても、今日は雑誌ではLやみるめの写真、テレビでも椿の特番で
インタビューを受ける松山くんを見て、これはほんとに同じ人なのかしら?
ってしみじみ思いました。だからこそ、いつまでも松山くんを追っかけてしまう
のかも知れません。

樹さんへ

こんばんは!松山くん、他の雑誌のインタビューでも、Lがすること・しないこと
について語ってますよね。自分の中に確固たるL像があって、それが今でも
松山くんの中に息づいているということがとっても嬉しかったです。
椿三十郎もリメイクされたし、いつかLもリメイクされる日が来るんでしょうか。
なんだか想像できないですけど、もしそんな日が来るとしたら、「L」役の
演出はぜひ松山くん自身にやってもらいたいな、なんて。
優ちゃん+永作さんに瑛太くんですか!私瑛太くんも結構好きなんですよー。
いつか松山くんとも共演してほしいなって思ってます(してないですよね?)
ドラマなんかで、二人で優ちゃんを取り合うっていう設定はどうでしょう?
嫉妬しそうだけど(笑)、面白そーう♪

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

うらら

Author:うらら
趣味はお茶と映画鑑賞

俳優の松山ケンイチさんを福岡の
片田舎からこっそり応援してます

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
リンク
アーカイブ
占い☆
ブログ内検索
RSSフィード
携帯用QRコード
QR
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。